年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

なんと年間1,000冊の本を読むんです(キャー凄い!)

やりたくないことはやらなくていい

あなたはやりたいことだけをして生きていますか?この質問に自信をもって「はい」といえる人はかなり少ないのではないのでしょうか。

平日は嫌な上司の小言に耐えて、やりたくもない仕事をこなす。そして休日は好きなスポーツや趣味に没頭する。こういうパターンですね。

あなたはこの現状に満足してますか?

ここでひとつの驚くべきデータを紹介しましょう。

ハーバードビジネススクールでの207の企業に対する10年間の追跡調査が行われました。抑圧的・強制的なhave to 企業カルチャーと、自発的・やりたいことだけを行うwant-to 企業カルチャーでは、純利益が750倍違うというデータが出されたのです。

750倍ですよ?やらなければいけない(have to)と、やりたい(want to)という動機の違いがこれほどの生産性の差を生み出すんです!

つまりはやりたくないことをしている社会人の生産性はかなり低いんです。そんな人は会社にとっても迷惑だし本人の時間の無駄でもあるので、退職したほうがお互いのためです。

あなたのやりたいことはなんですか?

あなたがやりたいことを考えてみてください。

楽しい職場で働きたいという場合を考えてみましょう。例えば嫌な上司がいて楽しくない人は、その上司の問題点を解決するように働きかけるというのもいいですし、「職場は楽しくて快適なところ」と自分に言い聞かせることで嫌な上司の存在が気にならなくなる。という方法が考えられます。このように自分がやりたいことをどんどん増やしていって、人生でやりたいことだけをしていけるようにすればあなたの生産性はかなり高くなり、今まででは考えられなかったような大きなことが成し遂げられるでしょう!