年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

年間1,000冊位の本を読みます

1日に5冊の本を読む方法!聴く本(オーディオブック)とはなにか?

私は大体1ヶ月に100冊くらい本を読みます

1日の平均が3冊くらい、多い日で6冊くらいですかね

といっても、皆さんがイメージする読書ではないかもしれません

 

オーディオブックって知ってますか?

分かりやすくいうと聴く本。人が朗読した音声データです

私が感じたメリットしては

  • 紙の媒体で売れたものがオーディオブック化されるので、はずれが少ない
  • イヤホンで聴くので、他の作業をしながら聴ける
  • 4倍速にできるので時間が短縮できる
  • 小説などは感情をこめて読まれているので楽しめる

 

4倍速というのは「febe」というアプリの場合です

 

amazonのサービスである「audible」も試してみました

1ヶ月1500円という破格の値段で何冊でも聴き放題

さらに初めの1ヶ月は無料プライム会員なら3ヶ月無料なのでぜひ1度は試してみてください

 

しかし

 

  • 書籍が少なすぎるうえに、3倍速までしかない
  • 要約版といって序盤しか聴けない本が大量にある

というデメリットがかなりあります。3ヵ月聴きまくってやめました

めぼしい本がなくなったので!

さて、次に実際に私がどのように使っているかを話しましょう

前述したように私が使っているのは「febe」というアプリです

 

アプリで朗読データの購入、ダウンロード、倍速変換までできるのでかなり便利です

購入する冊数は1ヶ月に20冊位です

 

1日に聴くのが2冊から5冊程です

 

同じ本でも何回も聴きます。多い本だと10回以上は聴きます。それだけ聴くと内容をかなり覚えることができますよ!

 

聴くのは基本4倍速です

といっても、初めから4倍速は無理なので、2倍速位から始めて、2.5倍、3倍、3,5倍、4倍と徐々に慣らしてみてください

 

小説は情景描写を楽しみたいので等倍速か2倍速にしてます

 

 

おすすめの本

www.suzukitubasa.com

www.suzukitubasa.com

www.suzukitubasa.com