年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

年間1,000冊位の本を読みます

テニスの本を18冊読んだ俺が書評をする!その2

 


 正しく歩けばテニスは劇的にうまくなる!

 

 根本的な問題ですね。正しく立てる人はほとんどいないといいますが、正しく立てない人は当然正しく歩けません。この本では日常生活で正しく歩くことで反応速度が速くなって、苦手なプレーを克服する方法が書かれています。

 テニスワンポイントレッスン500

 

 この本には驚きました。500の疑問すべてに対して写真か絵で的確な回答がされています。これがすごくわかりやすいんですよ!かなりおすすめです。

なぜテニスは練習しても上手くならないのか

 宣伝文句は「読むだけでテニスが急速に上達する」なんですが、これは本当でしたね。

「大谷選手の腕の動きを観察してミラーニューロンを刺激するだけで、あなたのサーブの球速は簡単に高まるのです。」例えば、これやってみてください。野球と違って、テニスではラケットがあるので、165km/hどころじゃないサーブが打てちゃいますよ?