年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

年間1,000冊位の本を読みます

うちの親父がDV男だった件

 

 

一昨日の夕方

 A111028_jb_weights 017

 

 

僕「んっおいしょーー!!...へへっデッドリフト記録更新したぜ!」

 

 


昨日の朝

 

親父「ツバサ1階の母と部屋変わるか?」

 

 

僕「えっっ!?いやや」

 

 

親父「ツバサー!母と部屋変わり!」

 (怒るとオカマくさくなる)

 

 

僕「いやだ」

 

親父「なにい!!自分の都合ばっかり考えるな!!!

母さんは凄い音が鳴るから不安でしょうがないんやぞ!」

 

 

僕「確かに昨日はデッドリフトっていう競技でうるさかったかもしれやんなこれからは下に人がおるときはやらんとくは」

 

 

親父「二階の俺の部屋にも響くんやからな!」

 

 

僕「ああそれは知らんだは 人がおるときはデッドリフトはしやんは」

 

 

親父「絶対やぞ!!!!」

 

 

僕「うん」

 

 

親父「さっきからその態度はなんや!なめとんのか!お前はほんとにだめやな!!」

 

 

僕「なにが?(林先生のいつやるの?のジェスチャー)論理的に話そうや」

 

 

親父「お前は理屈っぽい!バカにしとんのか!!」

ここでイスを持ち上げる

 

 

僕「いやだね」

イスには一切反応しない

 

 

親父「お前はだめや!」

腕が疲れてくる

 

 

ガチャッ

 

 

タイミングよく母が帰ってくる

「ちょっとやめて~!出勤の時間でしょー!」

親父を止めにかかる(イスをおろす口実が出来て一安心)

 

 

 

親父「あいつはだめや!」と連呼しながら出勤する

 

 

 

 

さてどうでしょうかこのエピソード

父が1人でキレまくっている様子が想像できたかと思います

 

 

父が出勤したあと少しへこみましたよ...

話の通じないバカな親を目の当たりにしてしまったわけですからね

 

 

ちなみに親父が絡んできて最初の主張は「僕の部屋と母の部屋を交換しろ」ということだったんですが

母に聞いてみたら「そんなの私も嫌!」と言ってました

 

 母に確認もしてないってことは完全に父の個人的な意見だよ...

 

めちゃくちゃじゃね?

 

 

母の名前出して断りにくくさせて自分の主張を通そうとする

 

 

 

これはゲスですね~

 

 

自分がうるさいのが嫌だったからやめさせたかったんでしょうにね~

 

そして論理的に話せないから大声で威圧して屈服させようとする

 

それもだめなら人格を否定しにかかる

 

だめだ

 

 

こいつはクズ過ぎる笑

 

 

口論で人格否定するのは絶対だめ!

 

口論になっても人格否定はしちゃダメ

 

会社でミスをした部下を注意する場面を例にあげます

 

 

「おいお前そんな簡単なことも出来ないのか!

だからお前はダメなんだ

ほんとに使えないなー!」

 

 

これはダメなケースで

パワハラです

もし会社でこういう言い方をされたら法的な対応も考えるべきだと思います

事業者・上司・同僚の方へ|こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省

 

 

もし自分がこんなコミュニケーションをしているなら改めましょう

 

 

 

「そういうやり方だとミスしやすいから

こういう風にしてみるといいよ」

 

と言う風に行動のみに焦点を当てた会話をするべきです

 

上司が部下の人格を否定する権利はありません

もちろん誰であろうと誰に対しても人格否定する権利はありませんよ!

 

 

 

帰ってきたあいつ

 

さあ帰ってきましたよあいつが

 

 

どんな面して帰ってくるのかと思ってましたが

いきなり謝ってきました

 

 

それもご丁寧に

僕が寝てる部屋のドアをどんどんどん!と叩いて

 

 

 

 

「ツバサー悪かったなーごめんなー!」 

 

 

 

いやいや

勘弁してくれよ...

 

 

悪いと思ってるやつの態度じゃねえよ...

 

 

そんなんだから家にいるときは1日中テレビを見て現実逃避するしかなくなるんだよ

(友達いない 息子に構ってもらえない 会社への不満 身体の衰え)

 

 

その後も

 

親父「あの日は最悪の1日だったよ...ツバサにあんなこと言ってしまって...」

 

 

とか言ってきたのですが

 

 

 

 

 

んなことは知ったこっちゃねえんだよ!!

 

 

なに?同情誘ってるの?同情するわけねえだろバーーカ!!

 

 

ん?待てよ...このパターンどっかで...

 

 

 

分かった

 

 

妻や子供に暴力を振るったあとに泣いて謝るDV男だ

 

 

今回調べてみたら言葉の暴力もDVに入ることが分かったので

 

 うちの親父は暴力は振るったことこそありませんが言葉のDV野郎であることが判明しました

 

 

能力がないので他人を下にみて安心したいようです

 

 

いやーーー

 

 

 

軽蔑するは~