年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

年間1,000冊位の本を読みます

良い彼女と付き合うと性格よくなる説

Nくんのケース

Pride Parade Rio de Janeiro 2011

Nくんは手が早い

Nくんはイケメンで肉食系なのにいわゆるB専(B級専門)でして

彼女が常にいる状態です

しかし高1のときに失恋して落ち込んでいたのでしょう

ひっかかってしまったんです

メンヘラ女に...


高校入学してすぐのころ

僕とNくんは家が近かったので一緒に登校していました

当然クラスの女の子の話になりますよね

「〇〇〇ちゃんがタイプ」

「×××ちゃんはタイプじゃない」

という会話ですね

そのときNくんは隣のクラスのTちゃんにお熱でした

入学そうそうにLINEを交換して仲良くなり

映画に誘ったという話も聞いていました

なので同じクラスの子の話は気兼ねなくやっていたのですが

1週間後に発覚したんです

同じクラスのYちゃんとNくんが付き合っていると言うことが...

 

何が問題なの?と思ったかもしれませんが

大問題なんです!

 

だって僕はYちゃんのことを

 

「トラクターにひかれたような顔だよな~」

Tractor

と言っていましたから...


その件はNくんの東京ドーム並みの懐の広さで事なきを得ましたが

なるべく人の悪口はいわないようにした方がいいですね!


口論になってもおかしくない場面ですからね

 

Nくん中二病にかかる

まあそれからのNくんはひどい物でしたよ

口調がキザになったり

タバコを吸い始めたり

でもそんなのはまだ良いほうで

 

ところかまわず彼女といちゃつくのが一番きつかったですね

Nくんの上に座ったりしてましたからね

教室で同じイスに座るなよ...

自分たちだけの世界に入るなよ...


と、クラス中が思っていました

しかし

不思議なものですねー

友達がJKと同じイスに座ってるのに全くうらやましくない

 

まあこのJKがYちゃんという顔面兵器だったからなわけですが

 

Nくんは落ち込んでいる時にYちゃんにアタックされたことで

Yちゃんにぞっこんになってしまっていて

常に自分たちだけの世界に入っていたのです

 

このころNくんとYちゃんのあまりのいちゃつきぶりに周りはドン引きで

Nくんの周りには人が集まらないようになってました

 

-救世主-後輩Aちゃん
my classmate

部活の後輩Aちゃんの登場で自体は急変します

Nくんは手が早いのでいつの間にかAちゃんと親密な関係になっており


「Yちゃんと別れたい」

というようになりました

Aちゃんは凄く愛想の良い礼儀正しい子で

先輩から可愛がられていました

Nくんの他にも狙っている人がいたのを知っています

 

Yちゃん脅威の粘り

Nくんが別れたいと言い出してからのYちゃんの粘りは凄かったです

Yちゃんは絶対別れたくない!と必死に抵抗しました

結局2週間位長引いたのち

周りの援助もあってなんとか別れることが出来ましたが

NくんはあまりのYちゃんの必死ぶりにびびっていましたよ

YちゃんはNくんとの関係に完全に依存していたようです

 

Nくん中二病が治る

 Aちゃんと付き合うようになってからのNくんの変化は目を見張るものでした

元の柔らかい口調に戻り

「ちょっとタバコ吸うから見張ってて」

と言うこともなくなって

すっかり中二病は影を潜めました

これで一安心です

いつものNくんが戻ってきました

 

結論

今回はNくんの例をあげましたが

良い彼女と付き合うと男の性格も良くなることはよくありますよね

 

あれっ...これって...

普通に可愛い彼女に良い格好したいからじゃね...?