年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

年間1,000冊位の本を読むよ

プロテインでSAVAS(ザバス)RIZAP(ライザップ)を選ぶのは情弱!世界一売れているのはオプチで最近あついのはマイプロテインだ!

この前のアマゾンのプライムセールで一番売れた商品はなんだか知ってますか?

情強の皆さんなら知っていると思いますが、SAVASのプロテインでした

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g


いつも高いSAVASのプロテインが安い!夏やから筋トレしてスリムになったろ!という考えの方が多いのでしょう

SAVASを買う気にならない理由

なぜSAVASのプロテインを飲んでいると情弱といわれるのか

理由のひとつは情弱を狙っているブランド戦略だからでしょう

まず店頭で買うとめちゃくちゃ高いんですよ

初心者は「SAVASって聞いたことあるし店頭で買えば安心や!」と思って買うのでしょうが、通販で買ったほうが断然安いです

amazonのセールで買った人は賢いですね

そしてウェイトアップという商品があります

これを買うのは本当に情弱だと思います

 

この商品は体重を増やしたい人向けというフレコミですが

実はタンパク質を減らして炭水化物量を増やしただけなんです

タンパク質含有量は脅威の20%!!

一般的なプロテインのタンパク質含有量は70%程度なのでSAVASのウェイトアップの異常さがわかります

炭水化物を取りたいなら粉飴≒マルトデキストリン(ウェイトアップの主な炭水化物)を別に購入して混ぜたほうがはるかに安く済みますよ

質が高いから値段も高い?

もちろんそういうこともあるでしょうが、ウェイトアップの例や店頭での売値を見るとイメージ悪いですよね

ワークアウトに詳しくない人がメインターゲットの時点で正直買う気が失せます

まあスタンダードな商品が安くなっていたら別に買ってもいいと思いますよ

安かったら僕も買うかもしれません

SAVASの「ウェイトアップ」という商品の意義

プロテインでSAVAS(ザバス)RIZAP(ライザップ)を選ぶのは情弱!世界一売れているのはオプチで最近あついのはマイプロテインだ! - 年間千冊スズキツバサ

SAVASを下げたいのは分かったけれど、ウエイトアップはウエイトアップって売ってるしそれを”一般的なプロテイン”と比較するのはおかしな話で。

2017/07/16 12:13

という指摘をいただきました

確かにウェイトアップは体重を増やす目的で使われるものなので、初めから一般的なプロテインと同列に比較するのは間違っていましたね。反省!

さて、ここからはウェイトアップの意義

つまりウェイトアップは体重を増やすという目的の人には優れた商品なのかを考えてみました

まず体重を増やすためには消費カロリーより摂取カロリーを増やす必要がありますよね

体重を増やしたいからたくさん食べているつもりなのに体重が増えない!

という人が気軽にカロリーを摂る為(液体だと摂取しやすい)に使うのがウェイトアップという商品だと思います

じゃあウェイトアップはカロリーが高いはずですよね?僕はそう思っていたので記事にもそう書きました

しかし、調べてみたら違うんですよね(記事は訂正しました) 

ウェイトアップ1食分のエネルギーは

77kcalと低めだったんですよ

3大栄養素はタンパク質4.0g脂質0.4g 炭水化物14.4gでした

(1回に2,3食分摂れば高カロリーになりますがその分割高になります)

 

マイプロテインのイチゴ味の成分と比較してみましょう

1食分のエネルギーは

103kcalとウェイトアップより高く

3大栄養素はタンパク質21g 脂質1.9g 炭水化物1.0gでした

 

なるほど... これなら

マイプロテインのプロテインを飲んだほうが体重が増えるのは間違いないでしょうね

ちなみに
炭水化物を摂りたいなら粉飴を水に溶かして飲めば安上がりですよ

粉飴1kg(プライム価格733円)には960gの炭水化物が含まれており、ウェイトアップ1食分の14.4gなら約11円です

体型改善のための栄養管理の優先度

ビタミンやミネラルも大事だろう!という意見もあるでしょう

しかし体型改善の栄養管理のために一番重要なのはカロリー収支です

次点が3大栄養素(タンパク質 脂質 炭水化物)で、その下にビタミン類と水分、食事タイミングなどが続きます

参考↓

栄養管理の重要度ピラミッド

まとめ

どうせならカロリーや3大栄養素の他にもビタミン類が一緒に摂れたら良いと考えるのは人情です

しかし、体型改善のためにはカロリー収支と3大栄養素を気にする方が効果的なんですよね

補足として、3大栄養素の中でも筋肉を付けるには多量のタンパク質摂取が効果的な事を挙げましょう(逆に言えばウェイトアップのタンパク質含有量が高ければ問題ないと思う)
 
これらの理由でほとんどの人には「一般的なプロテイン」の方がウェイトアップよりも優れているということが出来ると思います

筋肉をつけたくないけど体重を増やしたい=太りたい。ビタミン類も一緒に摂りたいという方にはいいかもしれませんが... 

完璧なプロテイン-オプチ

藤田ニコル(にこるん)さんのつぶやきで話題になったプロテインですが、実は世界で一番売れているプロテインの1つです(多分)

僕も飲んでいましたが、溶けやすさ、飲みやすさ共に断トツの出来でしたね

成分もばっちりで、値段もそこそこ安い

かなりおすすめのプロテインです!

amazonのぼったくりに気をつけろ!

一つだけ注意!amazonにはぼったくり業者もいます!iherbというサイトもチェックして安いほうで買いましょう!

jp.iherb.com