年間千冊スズキツバサ

年間千冊スズキツバサ

読書をしながら筋トレしています

【着画ありレビュー】BODYMAKERの3,500円のスーパーマンのコンプレッションウェアが結構良い感じ

こんちゃ!

f:id:suzukitubasa2:20170928184448j:image

いくつかのブランドでスーパーマンのコンプレッションウェアがありますが、その中でも3,500円ほどと安いボディメイカーのコンプレッションウェアのレビューをします

コンプレッションウェアとは?

『コンプレッション』は、圧迫や圧搾と言う意味で、適度に体を包み込んで筋肉をサポートすることで、運動機能が支援できるとされる。必要のない筋肉の振動を抑制し、これによって筋肉の疲労を軽減し、筋感覚を調整して集中力を高め、スタミナを向上、パワーアップの効果を発揮する。血流がスムーズになることにより、むくみが抑制されて疲労から素早く回復する効果をうたったもの、乳酸や老廃物の除去を促進する効果があるとされるものなどがある。テーピング効果を狙ったサポーターと、コンプレッションの効果は異なるとされる。

さまざまなメーカーがハイテクを用いた高機能を掲げており、近年では運動に適した姿勢に矯正したり、運動時の関節への衝撃を和らげる等の機能が付加されたものが多く販売されている。 また、インナーマッスルを鍛えたり、ウェアの力で瞬発力を高める様な物まである。

 wikiより

個人的には疲労回復の促進効果は結構エビデンスが出ているので、万人におすすめできる製品だと思ってます

コンプレッションウェアのメリット

  • 汗をかいてもたれない(重要)
  • 身体が冷えない
  • 身体に密着するので身体の動きが良く見える
  • 筋肉が強調されるので見た目が良く見える
  • 身体に密着しているのでパンプが実感しやすい

※パンプとは筋トレした部位に血液などが集まって筋肉が張ること

  • 疲労軽減、疲労回復効果(エビデンスあり)

ってところですかね

個人的には汗がたれないのと、パンプが感じやすいこと。

パンプにより身体の張りが良く感じられてモチベーションが上がるっていうのが大きなメリットかなと思います

スーパーマンのコンプレッションウェア

アンダーアーマーの奴が有名なんですが高いんですよ

8,500円から10,000円位するんですよね~

サイズ展開は5つで、締め付けは強めみたいです

ボディメイカーとは?

ボディメイカーは日本のスポーツブランドで全体的に安い!

今回紹介する商品はBM・GEARの「バットマンVSスーパーマン」のBODYMAKER限定コラボシリーズです

製品の特徴

スーパーマンのコンプレッションウェアのデザインはアンダーアーマーのものよりも全然良いと思いますね

値段も3分の1位だし

あと、締め付けは緩めかもしれません

着画をみてもらえば分かると思いますが、胴体部分がゆる目です

サイズ展開がMからだということもあって、僕にはやや大きめでした

身体が大きい人には合うんじゃないかな~

材質はとても滑らかで着心地いいですよ

汗も完璧吸ってくれています