筋トレ飯におすすめ。水煮サバ缶5種類比較【味、栄養、値段】

さば缶丼筋トレ飯

最近ブームになってるらしいサバ缶

DHAやEPAという脳みその栄養になったりするめっちゃ体に良い脂肪分が多く含まれており、タンパク質も豊富なのでトレーニーもそうじゃない人も是非取り入れたい食材です

この記事では5種類の水煮サバ缶を食べた感想と、値段、栄養バランスから比較していきます

※随時更新

伊藤食品「美味しいさば味噌煮」190g

  • うますぎ
  • 少ないけどめちゃウマ。
  • 味重視の方におすすめ
  • 210kcal
  • たんぱく質15.2g
  • 脂質14.7g
  • 炭水化物4.2g
  • 値段約515円

ニッスイ サバの水煮190g

  • 炭水化物がゼロなので糖質制限中に良い。
  • 大容量でたんぱく質が32.4gも含まれているのは超優秀。
  • やや塩気が強く感じる。
  • 302kcal
  • たんぱく質32.4g
  • 脂質19.2g
  • 炭水化物0g

くらしモアのサバ缶

【ニチリウグループの加盟社製品】スーパーや生協製品。

スーパーにも負けない豊富な品揃え! 生協の宅配サービスを今すぐ使ってみる

  • 味がかなり薄い
  • 非常にさっぱり系
  • 油っぽさはほぼない
  • サバ特有の風味が苦手な人でも食べられそう
  • 塩っけもなし
  • 128kcal
  • タンパク質17.8g
  • 脂質6.3g
  • 炭水化物0.1g

いなばのサバ缶

この商品は現在取り扱いされていません
  • 身が小さい
  • なんか固い
  • 汁が多い
  • 脂身が少ない
  • 塩分少な目
  • 味薄い

ローソンセレクト

  • なぜか量の割に栄養価が低い
  • 形が崩れて身の形を成していない
  • 白っぽい
  • 身が柔らかい
  • 塩気が丁度良くて食べやすい
  • 癖がない
  • 脂が少なめでさっぱり