ミスターオリンピア2018ショーンローデン初優勝!フィルヒース8連覇ならず

ボディビル、フィジーク

IFBBの最高峰の大会「ミスターオリンピア」

体重無差別のオープンクラスがボディビルの世界王者といわれます

今大会は波乱が多い…まさかフィルヒースが負けるなんて

ミスターオリンピア2018結果順位

  1. ショーン・ローデン4番
  2. フィル・ヒース19番
  3. ローリー・ウィンクラー1番
  4. ウィリアム・ボナック15番
  5. ブランドン・カリー6番

ショーンローデン(shawn rhoden)初優勝!!

View this post on Instagram

How do you beat a man that has nothing to loose?. Who Doesn’t know how to quit? You can’t . Don’t ever stop believing in yourself. Don’t ever give up, never stop fighting. Fight until there is no more fight. – Would love to take second to thank, our president Jim Manion. Robin Chang with AMI for a great production. Steve Wienburger and all the amazing judges. To me fellow athlete who pushes me every year by continuing to make improvements. To @philheath our 7 time champion, you push me more than anyone. Because of you I am a better bodybuilder and athlete. To my coaches @therealtechnician for believing in me since 2012, there is no one Ike you. @psychofitness21 for beating the carp out of me day in and day out. @stanimal9 love you brother, you stayed in the trenches with me and push me every day. To the loves of my life @michelle_sugarsb and Cora. Thank you for the inspiration, motivation and giving me a purpose to do what I do. You are my strength. To my family Richardson and Rhoden love you guys. Thank you poppy. To all the fans that believe in me. I appreciate the continued support. Told you guys I would never let you down. I did this for you and you and you and yes you. #thebestisyettocome #shawnrhoden #bodybuilding #thebestisyettocome #flexatron #nevergiveup #dontquit @hummerusafitness @feastmodeflavors @herbstrong @bevsgym @ifbb_pro_league @schieksportsinc @trifectasystem

A post shared by Shawn Rhoden (@flexatronrhoden) on

43歳のショーンローデンがミスターオリンピア初優勝!

手足が長く、ウエストが細い選手で見栄えがします

プロポーションで他の選手に差をつけていますね

脚も非常に良い!

 

ショーンローデンまとめ↓

ショーン・ローデンまとめ【2018ミスターオリンピアで初優勝】
2018ミスターオリンピアで初優勝を果たしたショーン・ローデンの情報をまとめました ショーンローデンの凄さ やっぱりプロポーション 手足が長いとステージ上で見栄えがします 腹筋も全く膨れていないし、特に弱点が...
Shawn "Flexatron" Rhoden transformation from 19 to 42 years old

ショーンローデン勝因は審査基準が変わったから

ミスターオリンピア直前に審査基準の変更が通知されたという情報を入手しました

多くの方が言われているように、腹筋とプロポーション(手足の長さ)以外はフィルヒースが勝っているように見えます

新しい審査基準ではプロポーションが非常に重視されるようになったと見て良いと思います

※詳しい情報は入手しておらず、調査中です

フィルヒース8連覇ならず!!

この大会で今まで7連覇していたのが、フィルヒース

その筋肉の丸み、バランスは頭1つ抜けている感があり、まさに絶対王者でした

フィルヒースの敗因はウエスト?

背中はやはり強い。

どこもかしこも強いんですが、去年から指摘されていたウエストの太さが気になります

改善が期待されましたが、全然ですね

かなり太いまま。これはかなりマイナスポイントです

ここを比べられるとフィルヒースは痛いです

歴代のミスターオリンピア優勝選手

今回期待されたフィルヒースの8連覇、はならずでしたが過去には8連覇した選手が2人います

この2人を超えるだろうといわれていましたが、わからないものですね

8連覇=8回優勝

歴代最高

ロニー・コールマン 1998~2005

元パワーリフターで超高重量でトレーニングする

世界最強のボディビルダーと言われる

リー・ヘイニー 1984~1991

少し前の選手

ニックネームは「otal-Lee Awesome」

畏怖の念を感じさせるリーみたいな感じですかね

7連覇、7回優勝

フィルヒース NEW

惜しくも8連覇ならず!

腹筋のふくらみさえ克服できれば王者に返り咲ける可能性はあります

アーノルド・シュワルツネッガー 7回優勝

皆大好きシュワちゃん

かれも連続で6回。合計で7回の優勝記録があります

手足が長く、脚がすらっとしている彼の体を理想とする人も多い

6連覇 ドリアン・イエーツ 1992年-1997年

超高重量でトレーニングするので有名

男前なので映画の話も多かったらしいですが、すべて断りました

寡黙なイメージ

4回優勝

ジェイ・カトラー 2006年-2007年, 2009年-2010年

超人気のアメリカ人ボディビルダー

ボディビルダーとしては珍しく髪がふさふさです

 

コメント

  1. 飯田修一郎 より:

    ローリーウィンクラーが巻いていたベルトは何でしょうか?

    • suzukitubasa suzukitubasa より:

      今大会から始まったPeople’s championという一般の人気投票で優勝したようです。
      やはりバルク型は人気があります!

トップへ戻る