【アマチュアオリンピア結果速報】日本人フィジークプロが2人誕生!

ボディビル、フィジーク

快挙です!

つい先ほどラスベガスで行われた、アマチュアオリンピアの結果が出て2人の日本人選手がIFBBPROになる事が確定しました!

※階級は身長別に分かれています。

  • クラスA 170cm以下
  • クラスB 170cm – 173cmまで
  • クラスC 173cm – 175cmまで
  • クラスD 175cm – 180cmまで
  • クラスE 180cm – 183cmまで
  • クラスF 183cm以上

アマチュアオリンピアでのプロ確定条件

今大会でプロになる条件はクラス別優勝+その後行われる優勝者6人で争われるオーバーオールで3位以内に入ることです

竹本直人(安納芋マン)Eクラス優勝&オーバーオール2位 プロ確定

Eクラス優勝!

オーバーオール(階級別優勝者の中で)2位で堂々のプロ決定!

過去の実績

  • 東京フィジーク172cm超級優勝
  • オールジャパンフィジーク176cm超級3位

田口純平 Cクラス優勝 オーバーオール3位 プロ確定

Cクラス優勝!

竹本選手に次ぐオーバーオール3位でプロ決定!!

過去の実績

2018年のオールジャパン(-176cm)オーバーオールチャンピオンの田口選手もやってくれました!

他の日本勢の結果

エドワード加藤 Dクラス 惜しくも…2位!!!

過去の実績

  • オールジャパンフィジーク176cm超級優勝 2018

小池友仁 (JIN)Eクラス

https://www.instagram.com/p/BngFTKiFevM/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

ファーストコールを呼ばれるも残念ながら入賞には届かず!

過去の実績

  • つい先日のビーフ佐々木で階級別優勝。今大会に向けて調整していたのにも関わらずオーバーオール2位
  • NPCJの大会ではほぼ敵なしの大活躍の小池選手
  • 筋トレYoutuberとしても人気を博しています

湯浅幸大 クラスA優勝するも、オーバーオールは入賞ならず

https://www.instagram.com/p/Bnkl4WhBp67/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

キング湯浅さんはクラスAで優勝するもオーバーオールで3位以内に入ることが出来ず

本当に惜しかったですが、今大会ではプロ認定を逃しました

過去の実績

  • アーノルドアマチュアメンズフィジーク優勝
  • オールジャパンメンズフィジーク172cm以下級優勝

日本人初!IFBBフィジークプロ確定選手まとめ

  • 竹本直人(安納芋マン)オーバーオール2位
  • 田口純平オーバーオール3位

コメント

トップへ戻る